パチスロ スーパービンゴネオ 01©BELLCO

ベルコの新台「スーパービンゴネオ」のスペックやゲームフロー、解析などの機種情報です。

新たな解析情報が分かり次第随時この記事に追加していきます。

スーパービンゴといえばコアなファンも多い機種ですが、今回はシリーズ初の液晶・役モノを搭載されています!

オリジナルキャラ「びん娘」なる萌えキャラが登場するようですが、これが前作までのファンにどう受け入れられるのかも注目ですね(笑)

また「スーパービンゴ」でお馴染みの3ケタ上乗せである「Hooah!」はもちろん搭載されており、今回は告知バリエーションが全9種類となっているようです(・∀・)

スペックは純増約2.8枚/1Gの高純増AT機で、通常時のAT当選契機は主に約100Gで訪れる周期抽選となっています。

AT初当たり・機械割

設定AT初当たり機械割
11/337.697.0%
21/321.498.8%
31/302.1100.2%
41/277.6104.3%
51/252.9108.6%
61/230.1113.1%

<–スポンサード リンク–>

天井恩恵解析

・天井恩恵解析と狙い目・ヤメ時

通常時

<通常時ステージ>
・通常時のステージは『カジノ<テラス<天空』の順で周期到達期待度がアップ。

<内部状態>
・内部状態は『低確/高確』の2種類でCZ、周期到達時のAT当選率に影響する。
※液晶上部に「メッセージ受信中」の文字出現時は高確滞在が濃厚。

<周期抽選>
・約100Gで周期到達となりATを抽選。
・チャンス目からの周期ゾーンの強制移行抽選もあり。
・周期到達を示唆する演出としては「上位ステージ移行」「ボールの停止出目」。
・周期到達時には「セグってビンゴ」「スピンでビンゴ」が発生。
周期後は必ず周期集中モードへ移行し、毎ゲーム周期短縮抽選を行う。

<THE・セグ>
・『10G/20G/30G/無限』継続する自力解除ゾーンで、消化中はBINGO絵柄揃いの度にセグが始動、セグが揃えばAT確定。
・突入時に「」ロゴが出現した場合にAT当選となった場合は初期ゲーム数は3ケタ確定。

AT概要

<AT『ビンゴチャンス』>
・1セット33Gor111G以上からのスタートで純増は約2.8枚/G、継続率管理。
「ふぅあ!ふぅあ!」のボイスと共にカウントが再始動すれば3ケタゲーム数が確定。
・滞在ステージによってBINGO揃い確率が異なり、BINGO絵柄がそろえば上乗せゾーン突入抽選。
・滞在ステージ別の高確期待度は『カジノ<天空<大富豪』。
・ラスト7Gでカウントダウン7へ突入となり、BGM停止でAT継続。
・液晶画面が初代画面なら継続確定、金背景の場合は継続+次回3ケタゲームスタートが確定

上乗せゾーン

<どっきどきゾーン>
・ゲーム数上乗せのチャンスゾーンで消化中はBINGO絵柄が揃う度に上乗せ抽選を行う。
・ゾーンにはループ性あり、上乗せ時にはループ確定。

<2択チャレンジ>
・2択正解で上乗せ確定となるゲーム数上乗せゾーンで、4回のチャレンジに全て正解すれば3ケタ上乗せが確定
・最初の1回は全ナビで最低33Gの上乗せ保証あり。

<セブンドリーム>
・7揃いの一部から突入するゲームす上乗せ特化ゾーンで、消化中は7が揃う度にゲーム数上乗せが発生。
・継続率管理で最大継続率は約95%


ビンゴチャレンジ当選時はやはりカウントアップの動きに注目ですね!

「ふぅあ!ふぅあ!」の掛け声とともに再始動した場合は3ケタゲーム数スタートが確定と、AT開始時点でも気合が入ることは間違いないです(笑)

実戦データを見る限りではほぼ33Gが選択されるようですが、4ケタスタートもあり!?とのことなんで詳細が気になる所です(・∀・)

販売予定台数は約20,000台ということなので、実戦することも多くなるかもしれませんね^^

当ブログ内での関連記事: