サムライスピリッツ-剣豪八番勝負- 画像01©SNKプレイモア

 「サムライスピリッツ-剣豪八番勝負-」のまとめ記事も先に作っておきます。関連した記事を書いた場合はいつもの如く随時この記事内にリンクしていきます!ゲーム性としては枚数管理の疑似ボーナスで出玉を増やしてくタイプっすねー。ベルナビ回数管理はそんなに違和感なかったんですが、枚数管理には未だに慣れないです(^^;


<ボーナス(AT)確率・機械割>

設定ボーナス初当たりボーナス合成機械割
11/249.91/115.796.9%
21/240.21/111.198.6%
31/228.11/104.099.9%
41/216.11/94.8104.0%
51/201.31/83.9108.3%
61/185.01/74.2113.6%

<–スポンサード リンク–>

<天井・打ち方>
☆天井狙いの攻め時・ヤメ時

☆打ち方・出目

<通常時>
・通常時のステージ
 「昼/夕刻/華諷院/怒ノ道」の4種類。華諷院ステージは高確示唆、怒ノ道は後述の練気モード前兆示唆ステージ

練気モード
 1セット15Gの白7揃い高確ゾーン。上位状態ほど白7揃い確率が上昇。状態昇格抽選は消化中の小役、白7カットインハズレで行われる。またここでの当選時は剣豪ボーナス以上が確定。

尋常チャンス
 尋常ランプが点灯することで発生。MAX BETでボーナス絵柄が揃えばボーナスに突入。

最終血戦
 通常時の直撃役・レア小役での抽選・ゲーム数消化で突入。初回は必ず引き分け以上(2回目以降は敗北あり)、勝利することで「天覇神滅ノ刻」へ突入。引き分け時は「剣豪八番勝負」へ突入。

※筐体左上の「斬紅郎ランプ」が最終血戦突入までの残りゲーム数を示唆しているようで、点灯することで最終血戦突入間近となる模様。

※下部液晶に斬紅郎ノイズ発生で血戦高確率状態濃厚となり、レア小役からの突入抽選が優遇される模様。

天覇神滅ノ刻
 ボーナス1G連獲得ゾーンでメインの突入契機は最終血戦での勝利時。10G間全役で剣豪ボーナス以上のストックを抽選、貯めたボーナスを1G連で放出。

剣豪八番勝負
 レア小役での抽選orボーナス後に突入。8人から選ばれた剣豪に勝利することでボーナスに突入。ボーナス終了後には再度残りの剣豪とのバトルに突入。敗北するまでボーナスと剣豪八番勝負のループが継続。7人撃破時に出現する天草とのバトルは継続率80%となる。

<ボーナス概要>
※レギュラーボーナスはベルナビ管理、剣豪or天下無双ボーナスは枚数管理となる。純増枚数自体は約2.8枚/1G。

レギュラーボーナス
 ベルナビ8回(平均約40枚獲得)。レア小役でボーナス後の剣豪八番勝負の勝率アップ抽選。また白7揃いで剣豪ボーナス以上に昇格。

剣豪ボーナス
 100枚スタートの枚数管理(平均200枚獲得)。告知方法が異なる「覇王丸(チャンス告知)/ナコルル(後告知)/幻十郎(即告知)」の3種類を任意で選択可能。赤7揃いでボーナス1G連をストック。またレア小役は差枚数上乗せ確定(上乗せ枚数は10~500枚)。

天下無双ボーナス
 200枚スタートの枚数管理で(平均400枚獲得)、初期枚数以外の概要は剣豪ボーナスとほぼ同様だが、突入時は後述の修羅ゾーンからのスタートとなる。

修羅ゾーン
 剣豪or天下無双ボーナス中のリプ連で突入抽選。滞在中は枚数及び1G連の上乗せ性能が全て2倍となる。

 サムスピはちょうど世代なんですが実際に覇王丸使ったのは「CAPCOMvsSNK2」でしたね。僕手数多いキャラをメインで使う傾向あるんで、結局メインのキャラにはならなかったですが(笑)にしても昔のキャラクターのイメージが昔のイメージ大分ギャップがある・・こういうのって自分歳取ったな~って改めて感じます(爆)


<稼働記事一覧>
・最終血戦から天破心滅ノ刻突入!!

当ブログ内での関連記事: