にほんブログ村 スロットブログへ

 

バジリスク2でまたまた天井到達!

この機種2013年前半はまるでダメ男だったんですが、後半入って一気に昇り調子になってくれました(^^)

3セット終了・・ってさむーい展開もある機種ですが、それでも最近の荒波AT機に比べれば安心の1機種。

単純に勝率だけで見れば多少早めのゲーム数から打ち出してもOKですしねー!

精神的にも勝率高い方が何かと安心ですしね(笑)今回は12/20稼働詳細です。

      <–スポンサード リンク–>


「北斗の拳-転生の章-」
・215あべし 10分 +172
・225あべし 5分 -38
・181あべし 5分 -100
・182あべし 5分 -135

僕が打つと同じ機種でも天井狙い、ゾーン狙いでスペックが変わるのかな??(爆)とにかく256狙いは単発ばかりです(泣)

 

「スゴスロ」
ゾーン(商人) 10分 -187
ゾーン(踊り子) 20分 +151

チャンスマップ狙いは1台ヒット。この台先日ミルクレープさんが万枚出したみたいなんですけど、そんなに出るんもんなんすねー(^^;僕は常に今にも崩れそうな橋と闘ってます(笑)

 

「バジリスク2」
・700G

冒頭の台。これ背景だったんですが、最初の3セット目までに全く上乗せしてくれずに焦りました(^^;ただ、思った以上にループストックで乗っけてくれてたみたいで5、6セットと続いてくれてる間にやっとこさ小役からの上乗せも絡んで差枚は+1088枚で終了。

相変わらず抜群の安定感です。現行機種で天井到達時にここまで安心感が持てる機種は中々ないですよねー。そして設定6の機械割の高さ。やっぱしバジ2はどの角度から見ても秀逸な台。高設定狙いでも天井狙いでもお客様に最高のおもてなしをしてくれますね(笑)

にしてもバジとかゴッドは天井到達で即ART発動ってワケでもないし、ループストックは当選時から抽選に漏れるまで一気にストック抽選しちゃうから気合いの入れ所が難しいです(爆)

特にバジはMBでデータカウンターがズレてくから正確なゲーム数が分からないですしねー、ゴッドならまだ心の準備もできるんですが(笑)

105分 +1088

 

「花の慶次‐修羅‐」
・497G宵328G 30分 +446

傾奇ブレイクで即AT当選でした。ワケ分からないまま赤7揃い絡めつつ、差枚は+446枚での終了でした。というかこの機種最近になってやっと保留玉の仕組みが理解できました(爆)

 

「タイガーマスク」
・CB 1分 +11

「ギルティギア」
・MB 1分 +11


12/20差枚+1419

<バジリスク2のまとめ・記事一覧>
・バジリスク2-甲賀忍法帖- 天井・ゾーン・スペック解析